第43回日本リーグ
2018-2019 Season
リーグ詳細情報
LEAGUE DETAILED INFORMATION

今週の見所 [第1週・開幕戦]


★★★  第43回日本ハンドボールリーグ・開幕戦の見どころ  ★★★

 第43回日本ハンドボールリーグ・レギュラーシーズンが9月22日に開幕する。レギュラーシーズンは、2019年3月10日まで続き、男女とも前回同様各9チームが3回総当たりで順位を争う。
 各上位4チームが2019年3月15、16、17日、東京・駒沢体育館で行われるプレーオフに進出し、ステップラダー方式でチャンピオンを決定する。
 男子は前回、3連覇(通算5回目)を果たした大崎電気、その大崎とプレーオフ決勝で優勝をかけて激突したトヨタ車体がレギュラーシーズンの順位争いをリードする。
 大同特殊鋼(前回3位)、豊田合成(同4位)、湧永製薬(同5位)らが2強を追って形成する3番手グループは混戦模様。激しい星のつぶし合いで、毎週のように順位が変動するシーズンとなりそうだ。

 女子は前回、ライバルの挑戦をはねのけ、4連覇(通算5回目)を達成した女王・北國銀行の優位な展開が予想される。
 前回2位の広島メイプルレッズ、同3位のソニーセミコンダクタマニュファクチャリングは、主力の引退や海外移籍で生じた穴をどう埋めてくるか。大きな戦力変動のない三重バイオレットアイリス(前回4位)前回5位に終わった屈辱からの再起を期すオムロンも虎視眈々と優勝を目指しており、熱き戦いに注目したい。





ページトップへ戻る